カナダから最高品質の食材、成分は超最高のドッグフード。健康と愛犬の活躍は毎日の食事から

原材料

原材料

ポテト -FirstMate製品に用いるポテトはアイダホ州から供給されています。これらは人間の消費のために使用される同じジャガイモです。ポテト(じゃがいも)は最もアレルギーを起しにくい食材で、ポテトのデンプン(炭水化物)はポテト自体よりもたんぱく質が少なく、アレルギー反応はゼロに近いといわれます。
ポテト(じゃがいも)の主成分が炭水化物なので、高カロリーというイメージがありますが、実は白米の半分のカロリーです。その上、ビタミンやミネラル、食物繊維が多く含まれています。

また、ポテト(じゃがいも)にはビタミンC、葉酸、カリウムなどが豊富に含まれています。犬は体内でビタミンCを作ることができるから摂取する必要はないと言われますが、じゃがいものビタミンCは熱に強いという特徴があります。これは、じゃがいものデンプンが熱によって糊化し、ビタミンCを包み込んで熱から守ってくれるからです。
この安定したビタミンCには、体内の粘膜を丈夫にする作用があります。このため、傷ついた胃腸の粘膜を回復させたり、下痢、消化不良にも効きます。また、多く含まれる食物繊維との相乗効果により、便秘の解消にも有効です。さらにじゃがいものビタミンCは、鉄の吸収をアップさせます。
ポテトに含まれるビタミンCは意外に多く、なんと、オレンジと同程度含まれています。

ポテトにはデンプンを主成分とする炭水化物としての一面と、ビタミン・ミネラル・食物繊維を豊富に含む野菜としての一面もあります。
ポテトは水分が多いので水分を上手く除いた加工食品では、さらに栄養素がパワーアップします。

ポテトのポリフェノール
ポリフェノールとは植物の葉や花、樹皮などに含まれている成分で、主な種類としては、フラボノール・イソフラボン・カテキン・アントシアニンなどがあります。
じゃがいもにもポリフェノールが含まれていますが、代表的なものはクロロゲン酸です。
クロロゲン酸は、ポリフェノールの特徴である抗酸化作用を持っている他、体内で発ガン物質ニトロソアミンの生成をおさえ、さらにニトロソ化合物の動きを不活性化する抗変異原作用があることが研究により分かっています。

ポテトに含まれるビタミン、ミネラル
ポテトにはビタミンB群が豊富に含まれています。人間ではビタミンB1を上手にとるためには、主食の精白米を胚芽米に変えることがすすめられますが、ポテトにはビタミンB1は胚芽米と同じくらい含まれています。ただし、ビタミンB12は植物性食品には含まれていません。

ミネラルではカリウム、マグネシウム、鉄が多く含まれています。
ポテトはカリウムを多く含み「カリウムの王様」と呼ばれるほどです。果物よりカリウムの含有量が多く、オレンジの2倍以上も含まれています。カリウムは余分な塩分を排泄して血圧を整える働きがあります。
ポテトに含まれる食物繊維
ポテトには玄米と同程度の食物繊維が含まれています。
玄米は食物繊維の中でも不溶性食物繊維の割合がほとんどですが、ポテトは、水溶性と不溶性の食物繊維の割合がほぼ同量含まれています。
水溶性食物繊維は、糖やコレステロールの吸収を抑制し、血糖値やコレステロール値の上昇を穏やかにするなどの働きがあります。不溶性食物繊維は、便のかさを増やして排便を促進し、便秘解消に効果があるとともに、腸内の有害物質を体外へと排出させ腸内環境を改善するなどの働きがあります。
ニシンの食事 -全体魚由来は、FirstMateのニシンの食事は92%以上の消化です。それは、オメガ3と6脂肪酸カルシウムの素晴らしい源です。ニシンは、健康な心臓、免疫系、皮膚やコートを促進するのに役立ちます。ニシンは、鶏肉の代替タンパク質源であり、アレルギーの予防に役立ちます。ニシンは、食物連鎖に食べるのではなく、食べれる中央のスイミング魚です、それゆえに、水銀など有害物質の自由であり、定期的に食べることができる。FirstMateは、持続可能な漁業からワイルド太平洋ニシンを使用しています。ニシンはアレルギーによる皮膚症状を改善するビオチンを豊富に含みます。ビオチンは13種類あるビタミンの1つで、皮膚炎を治すビタミンとして発見されたことから、ビタミンHと呼ばれていました。現在はビタミンB群に属することがわかり、ビタミンB7として分類されています。
犬の体にアレルゲンが侵入すると、ヒスタミンという物質が放出されて皮膚の炎症を起こします。
ビオチンは、このヒスタミンを体外に排泄する作用を持つため、アレルギーによる皮膚症状を改善すると考えられています。

ニシンは、DHA、EPAを豊富に含み、ビタミンA・B2・D・E、カルシウム、鉄分なども多く含みます。
チキンミールは - BCカナダからそれは健康な消化タンパク質源です。
ラムミールは -これは北アメリカから来ていないFMで使用されている唯一の主要なタンパク源です。それはオーストラリアのラム、体を支配することによって認識される世界で最も安全と健康な子羊から導出されます。
全体ブルーベリーは -視力と記憶を向上させることが実証されています。彼らは食物繊維や抗酸化物質の素晴らしい源です。抗酸化物質は健康な免疫システムを作成するのに役立ちます。ブルーベリーは、液のpH(または酸性)動物の尿を下げるのに役立ちます。ブルーベリーは尿路の粘膜に付着する細菌を防ぐのに役立つ物質が含まれているようにブルーベリーはまた、尿路感染症の予防にも役立ちます。
脂肪チキンは -すべての食事は完全に脂肪のソースが必要です。それが安全かつ健全な脂肪源と私たちの動物を提供するようFirstMateは、無タンパク質鶏脂を使用しています。食物アレルギーは、タンパク質との反応によって引き起こされる、この鶏脂肪、チキンのアレルギーを悪化させることはありません。

トマト絞りかす -ジュース、スープ、またはケチャップ用トマトの処理後のトマトから残留左。トマト搾りかすは、ビタミンAとBの豊富な源であり、会社の便を生成するために食物繊維の栄養源を提供しています。
ビートパルプは -ビートパルプは、繊維の食事と消化の補助にソースを提供します。FirstMate食事に含まれるビートパルプは砂糖が取り外さてきました。
フィッシュオイル -魚オイルは、免疫システムの適切な機能にとって重要な、特にオメガ3タイプ、不飽和脂肪酸の豊富な情報源となります。魚油は、犬のコートと湿疹の予防の補助に光沢のある輝きを提供します。オイルFirstMateが使用する魚は、魚のニシンとサバの家族から派生しています。魚の油のこのタイプは、サーモンオイルよりもオメガ3と6の方が高いと、その有益な品質を維持するために、室温で、料理や乾燥工程の後に追加されます。魚の油は、健康な心臓、皮膚、そしてコートを促進し、乾燥、flakey皮膚または損傷したコートを修復することができます
全体チキン -丸鶏は、筋肉の成長と組織の構築に必要な必須アミノ酸やエネルギーが豊富に優れ、非常に消化タンパク質源です。
全体の玄米は、 - Bビタミンの高い良好な炭水化物源、である。
有機スペルト小麦は -最古の栽培穀物の一つです。炭水化物の良いソース。
ビーポーレンは -必須アミノ酸を提供します。
イワシの油 -などイワシなどの冷水魚、、心臓の健康にオメガ3脂肪酸の最高額が含まれています。
全体生のリンゴ -飽和脂肪、コレステロールおよびナトリウムの低。また、食物繊維とビタミンCのよい源である
全体蒸しニンジン -また、ビタミンC、ビタミンB6、葉酸、パントテン酸、鉄、カリウム、銅、および食物繊維の非常に良いソースの良いソースです。彼らはまた、ビタミンA、ビタミンK、マンガンの良い情報源を提供しています。
アルファルファもや ​​しが - 、またビタミンA、ナイアシン、カルシウム質の良い情報源であり、食物繊維の非常に良い源、ビタミンC、ビタミンK、チアミン、リボフラビン、葉酸、パントテン酸、鉄、マグネシウム、リン、亜鉛、銅とマンガン。
昆布 -乾燥野菜は新鮮な野菜などの必須ビタミンとミネラルのほとんどが含まれています。昆布は、タンパク質、カルシウム、ヨウ素、マグネシウム、鉄と葉酸が豊富であることで知られています。
全体のクランベリーは -胃潰瘍を引き起こすことができる、または歯垢を防ぐために尿路感染症やヘリコバクターピロリ感染症の予防と治療のための補助として使用されている。クランベリーはまた、抗酸化作用と抗癌活性を有することが報告されている。クランベリーはまた、その行膀胱の細胞に付着する細菌を防ぐことによって、UTIの予防(尿路感染症)を助けるかもしれない。
有機亜麻は -オメガ3脂肪酸、リグナン、及び水溶性食物繊維で高いです。フラックスは、コレステロール値、援助の消化を正常化に役立つ、といくつかの癌を防ぐことができます。
アボカドオイルは -健康な皮膚とコートを促進する精油のための豊富な情報源となります。アボカドはどんな果物の最高のビタミンEの含有量を有する。また、カロテノイドであるルテインが含まれています。ルテインは、フリーラジカルの有害な影響から細胞を保護し、酸化防止剤として機能します。それは視力の利点とがんや心臓病のリスクを低減します。
ローズマリーは、鉄、カルシウム、そしてビタミンB6の非常に高いハーブです。医学研究のためのバーナム研究所によって行われた研究は、脳卒中や神経変性疾患のリスクを低下させるローズマリー、シールドフリーラジカルから脳に見られるcanosic酸を、示しています。
スピルリナ藻類は -生蛋白質と7つの主要なビタミンが豊富です:A1、B1、B2、B6、B12(B12のための最高の天然の供給源の一つ)、C及びEは、それは自然にβ-カロチン、色を向上させる顔料、および全体が含まれています鉱物の範囲。加えて、スピルリナは62%のアミノ酸の含有量を有しており、すべての必須脂肪酸との完全な栄養に必要な8つのアミノ酸が含まれています。
真珠色の大麦 -パール大麦は、真珠形や研磨してタフな食べられない外側の殻を除去するために処理された対象となる大麦を指します。
ビール酵母は -ミネラル(特にクロム)、蛋白質、そしてビタミンB群の豊富な情報源となります。クロムは、体が正常な血糖値の維持に役立つ必須微量ミネラルです。
第二リン酸カルシウムは -補足カルシウムとリンを提供するために策定サプリメントです。
DL -メチオニンは -蛋白質の摂取を介して体内に供給しなければならない必須アミノ酸です。尿を酸性化するのに役立ちます。
塩化コリンは -アセチルコリンの開発とメンテナンスのための脳機能、神経伝達物質の合成、及び必要です。肝臓から脂肪を転送するために必要です。
ソルビン酸は -食品の防腐剤として使用される天然有機化合物です。
ビタミンC -ビタミンCは健康な歯と歯茎を促進し、鉄の吸収と結合組織および創傷治癒の維持に役立ちます。また、ニトロソアミンを引き起こす癌の形成をブロックすることがあります。ビタミンCの不足は、歯茎、変性筋肉、治癒しない傷、緩やかな歯、ブラウン、乾燥、そして肌荒れ、食欲不振、神経過敏、体重減少、出血、スカリーが発生
ユッカ植物エキスは -便の臭気を低減することができます。
ビタミンA -健康な皮膚、髪、視力、骨の成長、歯の開発と生殖と粘膜の形成と維持にビタミンを支援。このビタミンの欠如は、目の夜盲症や乾燥につながることができます。粘膜の荒れた皮膚や感染症、骨の成長障害と歯のエナメル質。
ビタミンD -ビタミンDは、成長と維持、歯や骨のカルシウムとリンの吸収に不可欠です。
ビタミンE -ビタミンEは赤血球、筋肉や他の組織の形成に役立ちます。それは、ビタミンや必須脂肪酸を保護し、抗酸化物質です。
チアミンは、 -以前にビタミンB1として知られている水溶性のビタミンB群、である。チアミンは、体がエネルギーを生産するために炭水化物や脂肪を代謝するうえで重要な役割を果たしている。それは正常な成長と発展に不可欠であり、心臓と神経系や消化器系の適切な機能を維持するのに役立ちます。
リボフラビン -また、ビタミンB2として知られているが、動物の健康を維持する上で重要な役割を持つ容易に吸収される微量栄養素です。他のビタミンB群と同様に、それはエネルギー代謝に重要な役割を果たしており、脂肪、ケトン、炭水化物、およびタンパク質の代謝に必要です。
ナイアシンは-また、ニコチン酸またはビタミンB3として知られている水溶性のビタミンです。ナイアシンは、血液中のコレステロールおよび特定の脂肪性物質の量を減らすのに役立ちます。
ピリドキシン-また、ビタミンB6として知られている、それが赤血球の産生を促進するだけでなく、ナトリウムとカリウムのバランスに役立ちます。それはの形成減少させることによって心臓血管の健康にリンクされているホモシステインを。
ビタミンB12は -他のビタミンBと同様に、それは新陳代謝のために重要であり、赤血球の形成と中枢神経系の維持に役立ちます。B12の不足は、悪性貧血、薄い皮膚や粘膜、指やつま先のしびれやうずき、腕と脚のバランスと弱さと痛みの損失を引き起こします。
D -パントテン酸
-また、腸内細菌によって作られる。それは、食品やホルモンやコレステロールの合成の代謝に不可欠です。パントテン酸の不足は深刻な腹部痙攣、嘔吐、疲労を引き起こす可能性があります。
葉酸 -赤血球のヘモグロビンの形成にB12とフォラシン行為。それはDNAと組織とセル生産における骨の成長の合成に必要です。フォラシンの欠如は、巨赤芽球性貧血、肥大血液細胞、平滑舌、および下痢を引き起こす可能性があります。
D -ビオチン -また、腸管で微生物によって作られる。それは、タンパク質や炭水化物の代謝やホルモンやコレステロールの合成に必須です。
-鉄は、いくつかの酵素やタンパク質の細胞との部分に酸素を供給する筋肉に血液とミオグロビン、ヘモグロビンの形成に役立ちます。鉄の欠乏は貧血、疲労、脱力感、蒼白、息切れを引き起こす。
亜鉛-亜鉛は約100酵素の構成成分である。亜鉛の欠乏は創傷治癒の遅延、低下味覚、食欲の損失を引き起こします。
マンガン-マンガンは、正常な骨の構造、複製、酵素の一部神経系の機能を支援
-銅はまた赤血球の形成に役立ちます。銅の不足は、激しい嘔吐と下痢につながることができます。
ヨウ素-ヨウ素が甲状腺が機能するのに役立つと通常の再生に不可欠である。
コバルトは-ビタミンB 12の機能の中枢作用を有する。
セレン -赤血球と細胞膜を保護する酵素の製造において重要な微量ミネラル。また、健康な免疫システムの機能をサポートするのに役立ちますし、フリーラジカルを中和する。
グルカナーゼ -植物と酵母の壁に見られる重要な構造物であるグルカンを分解する酵素は、です。それは消化を助けるために食事をFirstMateに追加されます。
プロテアーゼは -タンパク質を消化するために必要な消化酵素です。タンパク質、塩酸とタンパク質分解酵素の消化中にして腸壁から吸収されアミノ酸に無傷のタンパク質分子を分解する。それらが吸収される前に、タンパク質が適切に分解されていない場合、様々な健康影響が発生する可能性があります。
アミラーゼは -炭水化物を消化するために必要な消化酵素です。食品中の炭水化物は、身体のエネルギーの重要かつ即時のソースです。
セルラーゼは、 -破壊セルロースするために必要な消化酵素です。
グルコサミン -グルコサミン、軟骨組織のビルディングブロックは、健康な関節と可動性のための軟骨を維持するのに役立ちます。
''''

powered by QHM 6.0.4 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional